Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

トップ > 大田校だより > 平成28年度ものづくり体験工作教室

平成28年度ものづくり体験工作教室

 平成28年7月28日、大田校では、「ものづくり」に興味のある児童とその保護者の方を対象としたものづくり体験工作教室を実施しました。

 これは大田工業連合会様が主催する『産業のまち発見隊』の一環として、大田校が行っているイベントです。

 当日は児童25名と保護者25名が大田校に来校されました。

 お出迎えする大田校職員

参加者の方々には「アクリル製ペン立て」と「金属製ボールペン」の製作にチャレンジしていただきました。

  

-----------------アクリル製ペン立て------------------------------------金属製ボールペン--------------------

  

 ----------NCフライス盤によるイニシャル彫刻--------------------ホットプレートを用いたアクリル板曲げ----------

  

 -------------旋盤を使ったペン先削り----------------------------------ボールペン磨き作業-------------------- 

 初めて目にする機械や初めて体験する作業にとても楽しんでいただけた様子でした。

 短い時間ではありましたが、これをきっかけにものづくりに少しでも興味を持っていただけたらと思います。

▲ページのトップへ