Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

トップ > 入校案内 > 科目案内 > セキュリティサービス

セキュリティサービス

期間
6ヶ月
対象
新たな職業に就こうとする方(年齢は問いません)
課程
短期(無料)
入校時期
4月 10月
昼夜

教科目の内容

【科目案内】セキュリティサービス科(PDF:490KB)

都市の快適な暮らしに、安全が第一です。この科では、電気の基礎から、防災設備、防犯、ビル設備、警備の管理及び施工・保守に関する知識・技能技術が習得できます。都市の快適な暮らしを守る人材を養成します。

授業風景

security2014.png

セキュリティサービス科の授業風景が動画でご覧いただけます。

主な訓練内容

【訓練時間: 800時限】

教科目科目の内容
学科

及び

実技
就業基礎・生産管理 パソコン操作、工場・原価管理
安全衛生、安全衛生作業 安全作業法、大掃除、防災訓練
電気基礎 直流・交流回路、電力
電気工事基本作業 電気工事基本作業、シーケンス基本回路作業
電気工事基礎 第二種電気工事士対策、シーケンスの基礎
建築設備概論 建築設備基礎(電気、空調、給排水設備など)
防災設備 共通消防関係法規、消防設備士乙種第4類・乙種第6類
機械警備設備 各種防犯センサー、機械警備システム、監視カメラなど
警備業基礎 警備業現況、警備業法、関連法規、基本動作など
電気基本作業 Fケーブル工事基礎、シーケンス組立作業、測定試験作業
防災設備工事作業 自動火災報知設備工事(P型2級、P型1級など)
防犯設備工事作業 ホーム防犯設備工事、業務用防犯設備工事
総合作業 総合作業

資格・就職先

取得指導する資格

消防設備士(乙種第4類、乙種第6類)
自衛消防認定
第二種電気工事士

修了後の就職先・職種

防災設備会社、ビル設備管理会社、、ビルメンテナンス会社、、電気工事会社、警備保障会社など

過去問 

Q&A見学会

▲ページのトップへ