TOKYOはたらくネット

労働セミナー

令和元年度 多様な働き方セミナー

ジョブ型正社員(限定正社員)の導入と雇用管理

 近年、無期転換ルールや働き方の多様化への対応として正規雇用と非正規雇用の二極化した働き方を見直し、職務・勤務地・労働時間を選択できる労働環境が求められています。さらに、同一労働同一賃金への対応が喫緊の課題となっています。労働者の生活と仕事の調和を推進することは、優秀な人材の確保や定着につながるが、制度の整備に課題を抱える企業も多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは、ジョブ型正社員(限定正社員)制度の導入と雇用管理についてわかりやすく解説します。

開催日時 テーマ 講師
1月15日(水曜日)
 14時30分~16時30分 受付終了
「ジョブ型正社員(限定正社員)」とは
○ジョブ型正社員(限定正社員)とは(職務・勤務地・労働時間の限定)
○ジョブ型正社員が注目される理由
○ジョブ型正社員制度の導入の利点と留意点
特定社会保険労務士 岩﨑 仁弥 氏
1月17日(金曜日)
 14時30分~16時30分 受付終了
ジョブ型正社員制度の導入と雇用管理
○ジョブ型正社員制度の導入のポイント(就業規則、賃金、処遇)
○ジョブ型正社員制度の運用・定着のポイント(キャリア形成等)
特定社会保険労務士 岩﨑 仁弥 氏

会場

東京都労働相談情報センター池袋事務所(池袋)

豊島区東池袋4-23-9
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

事業主、人事労務担当者、テーマに関心のある方

 

定員

60名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

定員に達したため受付は終了しました

 

申込先

東京都労働相談情報センター 事業普及課 普及担当
電話:03-5211-2209
FAX:03-5211-3270