TOKYOはたらくネット

労働セミナー

平成30年度 男女雇用平等セミナー

【月間事業】女性がいきいきと働くために

〜「女性活躍推進法」施行2年を振り返って〜

「女性活躍推進法」が施行されてから4月で2年が経過しました。
積極的に取り組んでいる企業がある一方、課題をかかえる企業も多くあり、そこで働く女性の意識にもばらつきがあります。
ここで改めて、「女性活躍推進法」や女性が働く上で押さえておきたい労働関係法について解説するとともに、女性の働き方や意識変革の必要性などについて解説します。

開催日時 テーマ 講師
6月18日(月曜日)
 14時00分〜16時00分
「女性活躍推進法」とは
・女性の活躍が求められている背景
・関連法の基礎知識
(男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、
パートタイム労働法等)
特定社会保険労務士

櫻井 三樹子 氏
6月19日(火曜日)
 14時00分〜16時00分
女性がいきいきと働くために
・ライフステージに対応した働き方
・年金と配偶者控除等
・無期転換ルール
・自らの意識改革の必要性
特定社会保険労務士

櫻井 三樹子 氏

会場

亀戸文化センター(亀戸)
江東区亀戸文化センター 5階 第1・第2研修室 江東区亀戸2−19−1 カメリアプラザ内 
江東区亀戸2-19-1(カメリアプラザ5F)
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

労働者、テーマに関心のある方

 

定員

75名
※要事前申込

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

定員に達したため受付は終了しました

※天災等による交通機関運行の影響により、セミナー開催を中止又は延期することがあります。
※託児サービスあり(申込制)。対象は生後6か月から6歳(未就学児)まで。
託児サービスを希望する方は、希望日の10日前までにFAX申込書またはインターネットからお申込みください。インターネット申込の場合は以下のメールアドレスまで託児サービスの申込みをお送りください。
S0000451★section.metro.tokyo.jp(★を@に変えて送信してください。)
なお、メールの件名は「男女月間託児サービスの申込み」とし、メールに受講番号、氏名、住所、託児希望日、託児人数、お子様の年齢(月齢)をご記入ください。
※手話通訳あり(申込制)。手話通訳を希望する方は希望日の16日前までにFAX申込書またはインターネットからお申込みください。インターネット申込の場合は以下のメールアドレスまで手話通訳の申込みをお送りください。
S0000451★section.metro.tokyo.jp(★を@に変えて送信してください。)
なお、メールの件名は「男女月間手話通訳の申込み」としていただき、メールに受講番号と氏名をご記入ください。

 

申込先

東京都労働相談情報センター亀戸事務所 事業普及担当
電話:03-3682-6321
FAX:03-3684-6026