職場のメンタルヘルス対策推進事業

キャンペーンタイトル

 東京都では、 関係団体等と協力して、9月1日~11月30日「職場のメンタルヘルス対策推進キャンペーン」を実施し、働くすべての方に向けた積極的なメンタルヘルス対策への取組を促進します。

 キャンペーン期間中には、都がポジティブメンタルヘルス・シンポジウム&相談会11月20日(水)に開催するほか、各協力団体においても職場のメンタルヘルス対策に関するセミナーが多数開催されます。詳細は下記をご覧ください。

「職場のメンタルヘルス対策推進キャンペーン」リーフレットはこちら→ リーフレット(PDF/2.29MB)

※ 各協力セミナーの最新情報及び詳細については、各主催者団体にお問い合わせいただくか、各主催者団体のホームページをご確認いただきますようお願いいたします。

ポジティブメンタルヘルスシンポジウム   参加無料!!

日  時

  令和元年11月20日(水) 13:30~17:00 ( 開場 13:00 )

場  所

日経ホール ( 東京都千代田区大手町1-3-7 ) 

※会場への交通案内はコチラ(日経ホールHP)

※本事業に関する会場への直接のお問合せはご遠慮ください。

対  象

企業経営者・管理監督者・人事労務担当者等

内  容

 ● 基調講演  「"ポジティブ"なメンタルヘルス対策で、人も組織も活性化」

    島津 明人  氏 (慶應義塾大学総合政策学部 教授)

 ● パネルディスカッション 「健康でいきいきと働ける職場づくり:ポジティブメンタルヘルス対策における睡眠の重要性」

  ・パ ネ リ ス ト
   島津 明人  氏 (慶應義塾大学総合政策学部 教授)
   高橋 正也  氏(労働安全衛生総合研究所 過労死等防止調査研究センター センター長)
   ポジティブメンタルヘルスに取り組む都内企業2社(予定)

 ・モデレーター
   中辻 めぐみ 氏 (社会保険労務士法人 中村・中辻事務所 代表社員/特定社会保険労務士・産業カウンセラー)

    ※ シンポジウムの詳細は、下記「シンポジウム概要・講演者のご紹介」をご覧ください。

シンポジウム申込方法

   事前申込制となっております。下記HPよりお申込みください。  

   https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/seminarform/mentalsympo07/form.php

募集人数

    600名

個別相談会   シンポジウムと同時開催!相談無料!!

産業カウンセラー等の専門家が職場内におけるメンタルヘルス対策の具体的な進め方や個別事例への対応方法についてご相談に応じます。※ご相談いただいた内容の秘密は厳守いたします。

対  象

   シンポジウムにお申込みをされた方

場  所

   日経ホール ホワイエ

予約相談会 ( 要予約/先着18社)

  〇 相談時間

   お申込み先着順に、  1社目~ 9社目 → 1回目 17:10~17:50      10社目~18社目 → 2回目 18:00~18:40

  〇 予約相談会申込方法    事前申込制となっております。下記URLよりお申込みください。

    https://www.hataraku.metro.tokyo.jp/seminarform/mentalsodan07/form.php

当日相談コーナー (予約不要/当日先着順に受付)

  産業カウンセラー等の専門家が常駐してご相談を受け付けます。お気軽にご相談にお立ち寄りください。

   〇 開催時間       13:00~18:30


シンポジウム概要/講演者のご紹介

● 13:30~ 基調講演 「"ポジティブ"なメンタルヘルス対策で、人も組織も活性化」

  島津 明人 氏(慶應義塾大学総合政策学部 教授)

 働くすべての人が心もからだも健康で、仕事から活力を得ていきいきと働く環境を整備する「ポジティブメンタルヘルス」対策は、従業員の健康増進と企業の生産性向上を両立させることから、目まぐるしく変化する社会経済状況に対応していくうえで重要な取組といえます。
 講演では慶應義塾大学総合政策学部教授の島津明人氏に、そうした"ポジティブ"なメンタルヘルス対策について、現場での取組事例を交えながらお話しいただきます。

【島津 明人 氏  略歴】

早稲田大学大学院文学研究科心理学専攻博士後期課程修了。
博士(文学)・臨床心理士・公認心理師。
早稲田大学文学部・助手、広島大学・専任講師、同助教授、オランダユトレヒト大学社会科学部社会・組織心理学科客員研究員、東京大学 大学院医学系研究科精神保健学分野 准教授及び北里大学 一般教育部人間科学教育センター 教授を経て、 2019年4月より現職。

島津先生

島津 明人 氏


● 14:55~ パネルディスカッション 
 「健康でいきいきと働ける職場づくり:ポジティブメンタルヘルス対策における睡眠の重要性」

  従業員一人ひとりが健康でいきいきと働く職場づくりを進めていくために、メンタルヘルス対策における睡眠の重要性や、十分な休息がもたらす生産性向上による経営力の強化等について、労働安全衛生総合研究所で産業睡眠医学を専門に研究を行っている高橋正也氏にお話しいただきます。

  ・パ ネ リ ス ト
   島津 明人  氏 (慶應義塾大学総合政策学部 教授)
   高橋 正也  氏(労働安全衛生総合研究所 過労死等防止調査研究センター センター長)
   ポジティブメンタルヘルスに取り組む都内企業2社(予定)

 ・モデレーター
   中辻 めぐみ 氏 (社会保険労務士法人 中村・中辻事務所 代表社員/特定社会保険労務士・産業カウンセラー)

【高橋 正也氏  略歴】

東京学芸大学教育学部を卒業後、1990年より労働省産業医学総合研究所(現・労働安全衛生総合研究所)に勤務し、2000年に群馬大学医学部で医学博士号を取得。
米国ハーバード大学医学部ブリガムアンドウィメンズ病院・睡眠医学科への留学や労働安全衛生総合研究所上席研究員、同部長を経て、2019年4月より現職。

高橋先生

高橋 正也 氏

【中辻 めぐみ 氏  略歴】

社会保険労務士法人 中村・中辻事務所 代表社員、特定社会保険労務士・産業カウンセラー
大分労働基準局に労働事務官(当時)として入局。
労災保険業務に携わり「脳・心臓疾患」「精神障害等」の給付業務を行う。現在は「メンタルヘルス」「安全衛生部門」「セクハラ・パワハラ」「過重労働対策」を中心に企業に向けてコンサルティングを行なっている。

中辻先生

中辻 めぐみ 氏


「職場のメンタルヘルス対策推進キャンペーン」協力セミナー

職場のメンタルヘルス対策推進キャンペーンの実施に合わせ、使用者団体や労働組合等各協力団体では、メンタルヘルス対策支援セミナー等を多数開催いたします。

※各セミナー等の詳細は、主催者団体のホームページをご覧いただくか、主催者団体にお問い合わせください。

※一部のセミナーは主催団体会員の方のみ対象となっております。
※特に記載のないものについては、要予約&参加費無料となっております。
※特に記載のあるもの以外にも参加費等が有料の場合がございます。詳細は主催者へお問い合わせください。

※お問い合わせの時点で応募を締め切っている場合がございますので、予めご了承ください。

使用者・管理者向け

団体名 セミナー等の内容 対象者 開催日時 会場、問い合わせ先
東京商工会議所 人事・労務相談(就業規則、残業代、解雇手続、
メンタルヘルス等)

人事・労務について外部に相談できる先をお持ちでない中小企業経営者、労務担当者の方向けの個別相談です。
中小企業経営者、人事労務担当者

9月5日(木)
9月19日(木)
13:00~17:00

BIZ新宿(新宿区立産業会館)4F
(東京メトロ「西新宿駅」E5出口 徒歩5分)東京商工会議所ビジネスサポートデスク(東京西)03(4346)1961

公益財団法人
東京都中小企業振興公社

メンタルヘルス推進リーダー養成講座
<東京都委託事業>
都内中小企業でメンタルヘルス対策を推進する中核となるリーダーを、体系的な講義を通じて養成する講座です。
都内中小企業の企業内メンタルヘルス対策担当者(経営者、管理職、人事労務担当者等)

初級 10/3、11/7他2日間
中級 10/7、11/11他2日間
(各回共通:13:00~17:00)(詳細は東京都中小企業振興公社のホームページにてご確認ください。)

東京都中小企業振興公社本社会議室(JR「秋葉原駅」 徒歩1分)総合支援部企業人材支援課福利厚生係 03(3251)7905

公益財団法人
日本生産性本部

職場のメンタルケア・マネジメント実践コース (有料)
管理者、リーダーとしてメンタルヘルスの未然防止、早期発見、職場復帰への対応をマネジメントの観点から学びます。メンタルヘルスの基礎知識(ラインケア)を習得されている方向けの内容です。
管理者、人事・研修担当者 10月8日(火) 日本生産性本部ビル セミナー室(※詳細は日本生産性本部ホームページにてご確認ください)(各線永田町駅 4番出口 徒歩4分)他 03(3511)4030
公益財団法人
東京都中小企業振興公社
働く人の心の健康づくり講座(ラインケア)
<東京都委託事業>
メンタルヘルス対する基礎知識や対応方法について学ぶこと(ラインケア)を目的とした実践的な講座です。
都内中小企業の管理監督者または人事労務担当者等

①10月25日(金)、②11月8日(金)(各回共通:
13:00~17:00)

東京都中小企業振興公社本社 会議室(JR「秋葉原駅」 徒歩1分)総合支援部企業人材支援課福利厚生係 03(3251)7905

東京都立中部総合精神保健福祉センター/独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構東京支部 東京障害者職業センター 第12回うつ病休職者の職場復帰支援を考えるフォーラム 「産業医が活きる・活かせる職場」
うつ病休職者への円滑な職場復帰支援に関する報告や、支援者への情報提供を行います。
都内企業・自治体の メンタルヘルス、 人事・総務担当者 10月30日(水)
12:30~16:00
北沢タウンホール(小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」下車徒歩5分)東京都立中部総合精神保健福祉センター広報援助課計画調査担当 03(3302)7702
東京労働局 産業保健フォーラム IN TOKYO2019
労働者のこころと体の健康確保に係る各種情報を提供します。事業者及び労働者自身にその重要性を認識していただくとともに、職場における産業保健活動の効果的推進を図ります。
東京都内の事業主、人事労務担当者、安全衛生担当者等  10月2日(水)
10:30~16:00
ティアラこうとう(各線「住吉駅」 A4出口 徒歩4分)東京労働局労働基準部健康課 03(3512)1616
公益財団法人
日本生産性本部
職場のメンタルケア・マネジメント基礎コース (有料)
マネジメントの視点からメンタルヘルスを学びます。具体的にはメンタルヘルスのラインケアの正しい知識の理解、職場内におけるメンタル不全者の早期発見のポイント、予防のためのマネジメントスキルを中心に学習する講座です。また、いきいきとした職場づくり、人がいきいきと働くための条件についても学びます。
管理者、労働組合役員、人事・研修担当者等 11月5日(火)

日本生産性本部ビル セミナー室(※詳細は日本生産性本部ホームページにてご確認ください)(各線永田町駅 4番出口 徒歩4分)他 03(3511)4030

労働者向け

団体名 セミナー等の内容 対象者 開催日時 会場、問い合わせ先
東京都労働相談情報センター 「心の健康相談」 東京都労働相談情報センターでは、臨床心理士等の「心の健康相談員」が職場における心の悩みに関する相談に応じています。 都内在住・在勤の方 第1~第4火・水曜日

労働相談情報センター(飯田橋) 03(3265)6110

第1・第3水曜日 第2・第4金曜日 大崎事務所 03(3495)6110
第2・第4水曜日 池袋事務所 03(5954)6110
第2・第4木曜日 亀戸事務所 03(3637)6110
第1~第4金曜日 国分寺事務所 042(321)6110
第2・第4木曜日 八王子事務所 042(645)6110
※相談時間はセンター・各事務所とも午後2時~5時。要予約。

公益財団法人
東京都中小企業振興公社

働く人の心の健康づくり講座(セルフケア)
<東京都委託事業>
メンタルヘルスに対する基礎知識の習得とストレスへの対処法について学ぶこと(セルフケア)を目的とした講座です。

都内在住又は在勤で、中小企業にお勤めの方

10月30日(水)
13:00~17:00

東京都中小企業振興公社本社 会議室(JR「秋葉原駅」 徒歩1 分)総合支援部企業人材支援課福利厚生係 03(3251)7905

日本労働組合総連合会 東京都連合会 (連合東京)

メンタルヘルス対策セミナー
「職場環境改善について」
メンタルヘルス対策に関連する取組や対応方法について学びます。
【会員限定】
連合東京構成組織組合員
9 月中のいずれか(※詳細は連合東京ホームページにてご確認ください) 連合東京 会議室(JR「田町駅」芝浦口 徒歩3 分)労働局 03(5444)0510

< 後 援 >

東京労働局、東京産業保健総合支援センター、東京商工会議所、東京都商工会連合会、(一社)東京経営者協会、東京都中小企業団体中央会、東京中小企業家同友会、(一社)東京工業団体連合会、日本労働組合総連合会東京都連合会、東京地方労働組合評議会、(公財)日本生産性本部、(公財)21世紀職業財団、(独)労働政策研究・研修機構、(公財)東京都中小企業振興公社、(公財)東京しごと財団

ページのトップへ

お問い合わせ先

産業労働局雇用就業部
労働環境課勤労者支援担当
03-5320-4652