Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京都立城東職業能力開発センター

東京都中小企業職業訓練助成金

東京都では、人財育成に取り組む中小企業等に助成金を支給します。

東京都では、従業員に対して行う短時間で小規模な職業訓練に対し助成金を支給します。
教育機関等に従業員を派遣する社外の研修も対象となります。

さらに詳しい情報はこちら ⇒ 東京はたらくネット

概要

対象
都内の中小企業、中小企業団体(条件あり)
申請要件 1.都内に本社または主たる事業所があること
2.訓練に要する経費を受講者に負担させていないこと
3.訓練を勤務時間内に行い通常の賃金を支払っていること
  やむを得ず勤務時間外に訓練を行う場合には、
  割増賃金を支払っていること
4.同一の訓練について助成を受けていないこと
助成対象受講者 当該企業の従業員
都内の事業所に勤務している者
出席率が8割以上の者
支給額 自社訓練:一人1時間当たり一律430円 (上限あり)
派遣訓練:受講料の半額 (上限15,000円)
助成対象訓練 都内で行われるOFF-JT
1コース6時間以上の訓練 (上限あり)

活用事例

事例1    「インターネットセキュリティ技術について」

【自社訓練】

        訓練対象者:システム設計者(新入社員)

       【訓練計画】受講生4名  訓練時間10時間

       【助成額】 4名×10h×@430円=17,200

事例2     「プロジェクトの計画技法」

【派遣訓練】 (プロジェクトマネジメントの基本的な要素を体系的に学ぶ)
         訓練対象者:プロジェクトマネージャー

        【訓練計画】  訓練時間  15時間

        【助成額】 受講料30,000円(1人)で2人を派遣した場合

              15,000円(受講料の半額)×2人=30,000

お問い合わせ

東京都中小企業職業訓練助成金のお問い合わせは当センターまでお気軽にお寄せください。

人材育成推進担当
TEL 03-3605-6147
FAX 03-3605-6124