Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京都立城南職業能力開発センター

 

マンション維持管理

期間 対象 課程 入校時期
3ヶ月 概ね50歳以上 短期(授業料等無料) 年4回

建物を長く、美しく使用するためには、適切な維持・管理が重要となります。
 集合住宅や区分所有住宅は、その所有者が複数に渡り存在することから、建物を維持・管理するためには、専門の管理員が必要となります。
 マンション維持管理科では、建物や施設の維持・管理についての知識をさまざまな実習をまじえて習得します。加えて管理員は、居住者の外部への外部への「顔」となるため、接遇やマナーも訓練の重要な要素となるため管理員としての接遇マナーについても学習します。

取得できる資格等

   ・ 上級救命技能認定証
   ・ 労働安全衛生規則による特別教育修了証(低圧電気取扱)

主な就職先

   ・ マンション管理会社等

主な訓練内容

【訓練時間: 360時限】

区分 教科目名 標準時限数 訓練内容

安全衛生 4 産業安全と労働衛生、職場の安全衛生、環境教育
管理員業務 56 管理業務の流れ、受付業務、点検業務、立会業務、報告業務、接遇マナー
建築概論 40 建築一般、設計図書の見方、給排水、電気、昇降機等設備の基礎知識と設備図の見方、各種法規
運営と管理 24 管理組合の運営と委託管理、修繕計画

安全衛生作業 8 整理整頓と清潔の保持、防災訓練
業務文書作成作業 40 パソコンによる各種文書作成、表計算ソフト使用法
マンション管理作業 144 火災報知機の取扱い、クリーニング作業、植栽管理、蛍光灯交換、各種補修作業、緊急時の対応