Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京都立城南職業能力開発センター

 

木工技術科

Q1. 1年間でどのようなものを製作しますか。
Q2. 就職状況を教えてください。
Q3. 求人件数は、どのくらいありますか。
Q4. 就職先の初任給はどのくらいなのでしょうか。
Q5. 就業地域はどこが多いのですか。
Q6. 城東センターの木工技術科との違いはありますか。

Q1. 1年間でどのようなものを製作しますか。

A1. 框組、板物、練物を主体に箱物家具をつくります。
框組(かまちぐみ)・・・木材を接合する際、一方の材にあけた穴(ほぞ穴)のはめこむため、他方の材の一端に突起(ほぞ)を作り、それらを井桁に組んだものを框と呼び、その枠内に板をはめ込んだ構造を框組と呼ぶ。
板物(いたもの)・・・原材料が板のつなぎあわせでできたもの。
練物(ねりもの)・・・木材の反りを防ぐために別の木を芯材に使い、合板を接着したパネル構造のこと。

ページのトップへ

Q2. 就職状況を教えてください。

A2. 職種:家具製造業、家屋店舗の内装業(製造、取り付け、販売)

ページのトップへ

Q3. 求人件数は、どのくらいありますか。

A3. 年平均60件ほどです。平成29年度就職率は92.0%でした。

ページのトップへ

Q4. 就職先の初任給はどのくらいなのでしょうか。

A4. 約15~16万円です。

ページのトップへ

Q5. 就業地域はどこが多いのですか。

A5. 都内が5割以上です。

ページのトップへ

Q6. 城東センターの木工技術科との違いはありますか。

A6. 違いはありません。

ページのトップへ