ビルなどの冷房や暖房をおこなう空調設備の選定、設置、保守、修理するサービスマンとして必要な知識と技術を習得します。  さらに、環境問題に取り組むために、空調設備の選定・設置段階から省エネルギーを配慮し、オゾン層の破壊を防ぐために冷媒の回収作業を身につけ、環境への影響を配慮した作業のできる技術者を養成します。