労働keyword豆知識

「労働keyword豆知識」は、東京の雇用・就業に関する広報紙「とうきょうの労働」に平成24年から連載しているコラムです。
ここでは、過去に紙面掲載したものを紹介しています。

 

雇用保険

 雇用保険とは、労働者が失業した時、雇用の継続が困難となる事由が生じた時、あるいは職業訓練を受けた時などに、国が必要な給付を行う保険制度です。失業者の生活の安定を図るための給付(基本手当)はもちろん、失業者が再就職することを促す給付(再就職手当等)、失業者または在職者が自発的に職業能力を身につけたい時に経費を援助するための給付(教育訓練給付金)、高齢を理由に賃金が一定以上低下した被保険者に対する給付(高年齢雇用継続基本給付金等)、一定期間育児や介護を理由に働くことができない被保険者に対する給付(育児休業給付金・介護休業給付金等)等も含みます。
 雇用保険の適用範囲は、31日以上の雇用見込みがあり、かつ週所定労働時間が20時間以上の雇用者です。ただし、65歳に達した日以降新たに雇用される者で高年齢継続被保険者に該当しない等、要件によっては被保険者に該当しません。なお、基本手当が支給される場合も要件があり、また離職時の年齢や被保険者期間等によって所定給付日数に違いがあります。
 受給者実人員(基本手当基本分の受給者)をみると、リーマンショックの影響が考えられる2009年度を除き、女性が男性を上回っています。一方、失業者の状況をみると、男性が女性を上回って推移しており、また男女ともに、基本手当を受給していない失業者が多数にのぼることがわかります。

1308号(2014年12月25日発行)掲載

 keyword1308.jpg

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
調整課 普及情報担当
電話:03-5320-4646