労働keyword豆知識

「労働keyword豆知識」は、東京の雇用・就業に関する広報紙「とうきょうの労働」に平成24年から連載しているコラムです。
ここでは、過去に紙面掲載したものを紹介しています。

 

賃上げ

 賃上げとは、定期昇給、ベースアップ、諸手当の改定等により、一人平均所定内賃金を引き上げることです。
定期昇給(定昇)とは、企業の昇給制度に従って行われる昇給のことで、一定の時期に毎年増額することをいいます。
また、ベースアップ(ベア)とは、学歴・年齢・勤続年数・職能等により定めている賃金表を改定することにより、
賃金水準を引き上げることです。
 厚生労働省「賃金引上げ等の実態に関する調査」によると、2013年の一人平均賃金の改定額は4,375円と、
2年連続の増加で、リーマン・ショック前の水準に近づいています。また、一人平均賃金を引き上げる企業は
全体で79.8%でした。特に、1,000 ~ 4,999人規模では前年より6.8ポイント増の89.0%、100 ~ 299人規模では
前年より5.6ポイント増の78.3%が、一人平均賃金を引き上げていることがわかります。

1299号(2014年3月25日発行)掲載】

一人平均賃金の改定額
企業規模別 一人平均賃金を引き上げる企業割合

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
調整課 普及情報担当
電話:03-5320-4646