労働keyword豆知識

「労働keyword豆知識」は、東京の雇用・就業に関する広報紙「とうきょうの労働」に平成24年から連載しているコラムです。
ここでは、過去に紙面掲載したものを紹介しています。

 

障害者雇用率

 事業主は、障害者雇用率(法定雇用率)に相当する数以上の身体障害者または知的障害者を
雇用しなければならないと法律で定められています。企業における実雇用率のカウント方法は下表のとおりですが、
精神障害者(精神障害者保健福祉手帳所持者)も実雇用率の算定対象に加えることができます。
 都内民間企業における雇用障害者数は着実に進展しており、2011年には135,469人と
過去最高となりましたが、実雇用率は1.61%と民間企業の法定雇用率である1.8% を下回っている状況です。
なお、法定雇用率は、2013年4月1日から引上げになる予定です。

1280号(2012年8月25日発行)掲載】

実雇用率のカウント方法 民間企業の雇用障害者数等の推移

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
調整課 普及情報担当
電話:03-5320-4646