HOME > 事業主の方 > 非正規労働者の雇用環境整備支援

非正規労働者の雇用環境整備支援


パート・派遣・契約社員等のいわゆる「非正規労働者」が近年増加しています。
しかし、その雇用環境は十分整っているとは言えません。そこで、東京都では、パート社員等の雇用環境改善に取り組む中小企業を応援するため、次の企業を募集しています。

非正規労働者雇用環境整備支援事業募集内容についてはこちら

トライ企業

●トライ企業とは?
パート社員等の雇用環境の整備(人事制度、賃金制度、教育訓練等の整備)に取り組もうとしている中小企業等です。
東京都では「トライ企業」申請をした企業に対し、次の支援を行っています。


【支援の内容】
1. コンサルタントの派遣(無料)
トライ企業には、社会保険労務士、中小企業診断士等の雇用環境整備コンサルタントを派遣し、改善計画策定に向けた具体的な助言・提案を行います。
※企業から依頼があり、都が適当と認めた場合に派遣します。(1社5回まで)

2. 金融支援
改善計画又はレベルアップ計画を策定し、知事の認定を受けた企業は、株式会社商工組合中央金庫(商工中金)の優遇融資制度の申込を行うことができます。

※ 商工中金の優遇融資は、商工中金の定める条件があります。(詳しくは、商工中金の広報部までお問合せ下さい。問合せ先:0120-079-366
※ 融資の可否は、東京信用保証協会及び金融機関の審査の結果によります。 


パートアドバイザー制度

●パートアドバイザーが皆さまの事業所をおうかがいします。
パートタイム労働者の適切な雇用管理をお手伝いするために、労働相談情報センターに所属するパートアドバイザーが皆さまの事業所を訪問し、さまざまな助言や普及啓発を行っています。

  • パートタイム労働者を雇入れるときの注意点
  • パートタイム労働者との労働契約の終了・更新
  • パートタイム労働者にも年次有給休暇を与えるべきか
  • パートタイム労働者も雇用保険に加入させるべきか

【お問い合わせ先】

労働相談情報センター 事業普及課
企業支援係
電話 03-5211-2248