労働セミナー

平成29年度 多様な働き方セミナー

職場におけるハラスメントの現状と対策 
 〜誰もが働きやすい職場づくりに向けて〜

 職場におけるハラスメントは、加害者が処分されるだけでなく、被害者が退職に至る場合があるなど双方にとって取り返しのつかない問題となることが少なくありません。
 平成29年1月には、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法が改正され、新たに妊娠、出産、育児休業・介護休業等に関するハラスメントについても防止措置を講じることが企業に義務付けられました。
 そこで、本セミナーでは、1日目に職場における様々なハラスメントの現状について法改正や具体的な判例を含めて学び、2日目に企業における予防と対応やハラスメントによるメンタルヘルス不調への対処法について解説します。

 

月日 時間テーマ 講師
2月20日(火曜日) 18時30分

20時30分
職場におけるハラスメントの現状
○ハラスメントが起こる背景と原因
○ハラスメントに関する法改正や指針について 
○ハラスメントに関する判例について
                         等
弁護士 今津 幸子 氏
2月23日(金曜日) 18時30分

20時30分
職場におけるハラスメントの対策
○企業における予防と対応について
 (被害者のサポートと行為者への対応など) 
○ハラスメントによるメンタルヘルス不調への対処法
                             等
弁護士 今津 幸子 氏

会場

中央区役所(新富町)

中央区築地1-1-1 中央区役所8F 大会議室
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

使用者、人事労務担当者、労働者、テーマに関心のある方

 

定員

100名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

※インターネットからのお申し込みはこちらをクリック
※FAX申込書  

掲載されたPDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(フリー)が必要です。
Get Adobe Reader

 

申込先

東京都労働相談情報センター 事業普及課 普及担当
電話:03-5211-2209
FAX:03-5211-3270

ページのトップへ