労働セミナー

平成29年度 多様な働き方セミナー

2018年問題 直前! 
パートタイム労働を巡る最新雇用管理制度の整備

 パートタイム労働者(パートタイマー・契約社員・嘱託等)の雇用管理においては、社会保険制度やパートタイム労働法等の改正が相次ぐ中、2018年問題(有期雇用労働者の無期転換)が差し迫っています。4月以降は、無期転換権を有した有期雇用労働者が発生します。企業にとって、それらに対応するため雇用管理に関する制度の整備が急務となっています。
 本セミナーでは、パートタイム労働法のポイントを押さえるとともに、法改正等に対応した雇用管理制度の整備について解説します。

 

月日 時間テーマ 講師
1月30日(火曜日) 14時30分

16時30分
パートタイム労働を巡る最新雇用管理制度の整備1
○パートタイム労働法のポイント
○社会保険の適用拡大(H28.10.1施行) 
○改正育児・介護休業法とマタハラ防止
 (H29.1.1 ・ 10.1施行)    等
特定社会保険労務士   永田 幸江  氏
1月31日(水曜日) 14時30分

16時30分
パートタイム労働を巡る最新雇用管理制度の整備2
○有期契約労働者の無期転換への対応
○無期転換等に対応した助成金
○同一労働同一賃金等の法改正の動向  等
特定社会保険労務士   永田 幸江  氏

会場

亀戸文化センター(亀戸)

江東区亀戸2-19-1(カメリアプラザ5F)
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

使用者、人事労務担当者、テーマに関心のある方

 

定員

60名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

定員に達したため受付は終了しました

 

申込先

東京都労働相談情報センター 事業普及課 普及担当
電話:03-5211-2209
FAX:03-5211-3270

ページのトップへ