労働セミナー

平成29年度 時事的課題セミナー

今、企業に求められる「生産性の向上」

 企業や組織の人事労務担当者が、昨今最も注目するテーマの1つが働き方改革を進める上でも欠かせない視点である「生産性向上」。
生産年齢人口が減少する中では、"限られた時間内でいかに成果を発揮するか"という生産性を追求しないと、企業の業績向上、組織の活性化は困難になります。
そこで、本セミナーでは、生産性向上のために今、取り組むべきことについて学びます。
                 

 

月日 時間テーマ 講師
1月25日(木曜日) 15時00分

17時00分
今、企業に求められる「生産性の向上」
企業や組織の人事労務担当者が、昨今最も注目するテーマの1つが働き方改革を進める上でも欠かせない視点である「生産性向上」。
生産年齢人口が減少する中では、"限られた時間内でいかに成果を発揮するか"という生産性を追求しないと、企業の業績向上、組織の活性化は困難になります。
そこで、本セミナーでは、生産性向上のために今、取り組むべきことについて学びます。
株式会社NEWONE
取締役
権 海瑩 氏
(ごん へいよん) 

会場

首都大学東京飯田橋キャンパス(飯田橋)
東京区政会館3階
千代田区飯田橋3-5-1 東京区政会館3F
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

使用者、人事労務担当者、テーマに関心のある方        

 

定員

100名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

定員に達したため受付は終了しました

首都大学東京オープンユニバーシティ窓口(飯田橋キャンパス:平日9時〜17時30分)
(電話) 03−3288−1050 (FAX) 03−3264−1863
 (URL)  http://research.tokyo-23city.or.jp

 

申込先

首都大学東京オープンユニバーシティ窓口(飯田橋キャンパス:平日9時〜17時30分)
(電話) 03−3288−1050 (FAX) 03−3264−1863
 (URL)  http://research.tokyo-23city.or.jp

ページのトップへ