労働セミナー

平成29年度 使用者向けセミナー

”新任担当者向け”就業規則点検&整備の基本ポイント解説          

〜初めて人事労務担当となった皆さまのために〜

 使用者には職場のルールを明文化した就業規則を作成し、従業員に周知する義務があります。また、近年の頻繁な労働法改正に対応するように、労働関係諸法令を理解したうえで就業規則を改正する必要があります。
 無用な労務トラブルの発生を防ぎ、良好な職場環境を維持していくために、人事労務担当の皆さまには適切に就業規則を整備していただきたい。
 本セミナーでは、初めて人事労務担当となった方向けに、就業規則の点検・整備に関する基本ポイントを解説します。

 

月日 時間テーマ 講師
5月30日(火曜日) 10時00分

12時00分
就業規則点検&整備の基本ポイント Part1
・就業規則とは
・就業規則の記載事項
・就業規則の変更    等
弁護士  町田 悠生子 氏 
5月31日(水曜日) 10時00分

12時00分
就業規則点検&整備の基本ポイント Part2
・労働時間・休日・休暇 
・賃金・退職金 
・服務規律・懲戒処分 
・解雇・退職      等
弁護士  町田 悠生子 氏 

会場

東京都労働相談情報センター池袋事務所(池袋)
東京都労働相談情報センター池袋事務所3階セミナー室
豊島区東池袋4-23-9
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

使用者、人事労務担当者、テーマに関心のある方

 

定員

100名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

定員に達したため受付は終了しました

 

申込先

東京都労働相談情報センター 事業普及課 普及担当
電話:03-5211-2209
FAX:03-5211-3270

ページのトップへ