TOKYOはたらくネット

労働セミナー

令和元年度 使用者向けセミナー

“新しい時代の働き方”~中小企業は社員をどう活かすのか~

“働き方改革の実践”・・・労働時間を減らし、かつ、企業の生産性を高めるためには・・・。
働き方改革関連法は、中小企業に対しても、年次有給休暇の義務的付与・労働時間の適正把握義務(本年4月から)、時間外労働の上限規制(来年4月から)などを強力に求めています。
限られた人材のもと、長時間労働を前提としたこれまでの働き方を見直し、しかも生産性を向上させていくためには、どうしたら良いのか・・・。
我が国におけるWLB、D&I、働き方改革に関する研究者・コンサルタントとしての第一人者を講師にお迎えし、成功に導くポイントを解説して頂きます。

開催日時 テーマ 講師
7月31日(水曜日)
 13時30分~15時30分
ワークスタイル変革 ~“共感の連鎖”を惹き起こす~
・ 働き方改革とは
・ 長時間労働の是正と生産性の向上
・ 人口減少社会における多様な社員の活かし方 ほか
内閣府地域働き方改革支援チーム委員(兼務 東レ経営研究所)
渥 美 由 喜 氏
8月1日(木曜日)
 13時30分~15時30分
これからの働き方を考える ~成功に導くマネジメント~
・ 管理職にとっての働き方改革
・ 働き方改革の動向と進め方のポイント
・ 業務改革の具体的手法 ほか
内閣府地域働き方改革支援チーム委員(兼務 東レ経営研究所)
渥 美 由 喜 氏

会場

東京都労働相談情報センター池袋事務所(池袋)
3階セミナー室
豊島区東池袋4-23-9
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

使用者、企業の人事・労務担当者、テーマに関心のある方

 

定員

100名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

※インターネットからのお申し込みはこちらをクリック
※FAX申込書  

掲載されたPDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(フリー)が必要です。
Get Adobe Reader

 

申込先

東京都労働相談情報センター池袋事務所 事業普及担当
電話:03-5954-6505
FAX:03-5954-6502