労働セミナー

平成29年度 労働者向けセミナー

基礎からじっくり学びたい 働く人のための企業分析 ABC

 企業の経営状況を分析するには、財務諸表や分析手法についてある程度の知識が必要となってきます。一方、賃金や労働条件の団体交渉等において、労働組合役員や働く人も、財務諸表をしっかりとらえ、適切な経営分析を行い、状況に合わせた企業評価を行うことが大切です。
 このセミナーでは、企業の経営分析に関する基本的な考え方と分析方法を身に付け、労働組合役員や働く人が、労働条件の交渉などに役立てるよう、学ぶことを目的とします。

 

月日 時間テーマ 講師
1月18日(木曜日) 18時30分

20時30分
◎経営分析の基礎知識、◎ケースを用いた財務諸表の読み方
明治大学 専門職大学院教授 山口不二夫 氏
1月19日(金曜日) 18時30分

20時30分
◎ケースによる比率分析、◎総合企業評価と組合活動への活かし方
明治大学 専門職大学院教授 山口不二夫 氏

会場

東京都八王子労政会館(京王八王子)
2階 第一会議室
八王子市明神町3−5−1
※会場案内図はこちらをクリック

 

受講料

無料

 

対象

労働者、テーマに関心のある方

 

定員

100名
※定員に達した時点で、受付を終了させて頂きます。ご了承ください。

 

申込方法

電話、FAX、インターネットよりお申し込みいただけます。

定員に達したため受付は終了しました

 

申込先

東京都労働相談情報センター八王子事務所 事業普及担当
電話:042-643-0278
FAX:042-645-7185

*天災等による交通機関の運行の影響により、セミナーの開催を中止、又は延期することがあります。

ページのトップへ