職業経験の少ない方を対象に訓練する本科では、「社会人としての就業基礎」と「建築塗装に関する知識・技能」を習得するための訓練を行います。社会人に必要な就業基礎を身に付ける訓練では、「作業体験」や「職場体験」などにより就業に対する意識を持ち、社会人に求められる「ビジネスマナー」「コミュニケーション能力」などの基礎を学びます。また、塗装の訓練においては、建築塗装・木工塗装・金属塗装の各種塗装作業の基本を学ぶとともに、建築塗装工事に関連する作業も訓練に取り入れ、より実践的な建築塗装作業の知識と技能を習得することができます。