現在では、企業の規模や業種を問わずあらゆる仕事の場面でやインターネットが使われるようになってきました。これらのネットワークを支えているのが「ネットワークエンジニア」と呼ばれる人たちです。  当科ではこの「ネットワークエンジニア」をめざして6ヶ月間訓練を行っていきます。まずLAN配線工事から始めてL3スイッチやルーターといったLAN機器の設定を行いながら、LANやWANと呼ばれるネットワークを構築する技術・技能を実習を通じて学習していきます。さらに、ネットワークが毎日快適に使えるためのセキュリティに関する技術や、運用管理技術についても学習していきます。  6ヶ月間の訓練で将来にわたり「真のネットワークエンジニア」として活躍できるネットワーク技術の習得をめざします。