機械加工科は、各種工作機械を使用して機械部品などの金属加工を行う技術を習得する訓練科です。訓練では、旋盤・フライス盤・ボール盤・研削盤などの汎用機から、マシニングセンタ・NC旋盤・ワイヤカット放電加工機などのNC工作機械まで様々な工作機械に関する基礎知識と技術を習得することができます。  1年生では、普通旋盤・フライス盤を中心に金属切削加工を学びます。  2年生では、NC(数値制御)工作機械のNC旋盤・マシニングセンタを学び、また、3次元CAD/CAMによる設計・製図・加工を行います。  国家資格の技能検定の受験や、各種競技会、若年者ものづくり競技会、全国スターリングテクノラリーなどに参加しています。