Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

トップ > 入校案内 > 科目案内 > 就業支援系(就業支援事務科)【平成29年度末廃止予定】

就業支援系(就業支援事務科)【平成29年度末廃止予定】

期間
3か月
対象
身体障害者、発達障害者、精神障害者
課程
障害者の科目
入校時期
4、7、10、1月
昼夜

訓練科の概要

 継続的に訓練施設に通学するために必要な日常生活技能や、就業に必要な社会生活スキルを習得し、就職するための準備性を向上します。また、基本的な事務スキルを習得し、就職を目指します。

科目データ

職系名 就業支援系
募集定員 10名
科目名 就業支援事務科
科目定員 10名
訓練期間 3か月間
対象者 身体障害者、精神障害者、発達障害者
入校時期 4月、7月、10月、1月
備考 

訓練風景

後日掲載予定です。

主な訓練内容

【300時限】

教科目名 標準
時限数
訓練内容
安全衛生 労働安全衛生、環境マネジメントシステム
社会生活技能実習 120 社会生活スキル演習(コミュニケーション、ロールプレイング)、問題解決技法、日常生活、訓練生活
安全衛生作業 VDT作業の労働衛生、教室・作業場の整理整頓
適応作業実習 124 事務基礎、事務補助、パソコン操作の基礎知識
その他 44 社会、体育

特徴

就業に向けたステップアップ=就業支援事務科修了後、東京障害者職業能力開発校で実施する指定された職業訓練(平成27年度は短期ビジネス系・オフィスワーク科)を受講することができます。(一定の条件を満たすことが必要です。)

主な就職先

一般企業の事務部門、特例子会社 等

▲ページのトップへ