Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

トップ > 入校案内 > 科目案内 > ビジネス系(ビジネス経理科)【平成29年度末廃止予定】

ビジネス系(ビジネス経理科)【平成29年度末廃止予定】

期間
1年
対象
身体障害者向
課程
障害者の科目
入校時期
4月
昼夜

訓練科の概要

どの様な業種の企業であっても、経理・事務部門はあり、特に経理事務を遂行するに当たっては簿記の知識・技能が必要です。また、OA化の進展に伴いパソコン操作の技能は、それなしには就職が困難であるとさえいえる時代となりました。WordやExcelの操作の習得を中心として、障害者求人のもっとも多い「一般事務」にも対応した訓練を行います。

科目データ

募集は職系で実施します。入校後、一定期間各職系ごと共通で訓練を実施し、それぞれの適性等を判断して科を決定します。

職系名 ビジネス系
募集定員 20名
科目名 ビジネス経理科
科目定員 10名
訓練期間 1年間
対象者 身体障害者等
入校時期 4月
備考 入校後3週間、系共通の訓練として、企業の事務職として必要な簿記、会計の知識、パソコン等のOA機器の操作方法などを学びます。その後各科に分かれて訓練を実施します。

訓練風景

ビジネス経理科授業風景

主な訓練内容

【1600訓練時間】

区分 教科目名 標準
時限数
訓練内容
学科及び実技 事務一般・事務処理実習 180 文書作成方法、関連法、事務機械等
OA機器実習 158 パソコンの取り扱い、ビジネスソフト操作
簿記及び会計 336 商業簿記、工業簿記、会計学
税法及び商法 236 所得税、法人税、消費税、商法、計算実務
計算実務実習 56 集計、計算
応接法・応接実習 80 接遇一般、電話の対応法
総合実習 298 パソコン総合実習、事務実習
その他 256 社会、体育等

目標とする資格

電卓検定
簿記検定1級~4級
ワープロ検定
表計算検定

主な就職先

各種一般企業事務部門
商品管理部門

▲ページのトップへ