Tokyo Metropolitan Vocational Skills Development Center

東京都 東京障害者職業能力開発校

学校生活

一日の授業時間

午前9時05分から午後4時45分まで授業を行います。
土曜・日曜・祝祭日は休校です。
その他、夏季休業(2週間程度)、冬季休業(10日間程度)、春季休業(10日間程度)があります。

項目時間
ラジオ体操 9:05
1~2時限目 9:05~10:35
休憩 10:35~10:45
3~4時限目 10:45~12:15
昼休み 12:15~13:15
5~6時限目 13:15~14:45
休憩 14:45~15:00
7~8時限目 15:00~16:30
清掃 16:30~16:45

健康管理・相談

保健室と医療相談室にて身体の不調と心の不調に備えています。

保健室

看護師が常駐し、校内でのけがや体調不良に対する応急手当てを行います。自分で健康管理ができるよう、相談やアドバイスも受けられます。

医療相談室

精神保健福祉士が常駐しています。心の健康チェックを通して、自分をコントロールするための相談やアドバイスを受けられます。

このほか、精神科医師や作業療法士による医療相談も定期的に実施しています。

サークル活動

生徒の相互の親睦を図るため、課外時間を利用してサークル活動を実施しています。
参加は自由です。サークル内容は変更することがあります。

【例】

サークル名日時場所備考
スポーツ 月曜日・夕刻 体育館 ストレッチ、バドミントン、卓球などを行います。車椅子の方も参加しています。
手話 火曜日・夕刻 大教室 初心者コースです。聴覚障害者とのコミュニケーションにおいてとても役に立つサークルです。

▲ページのトップへ