技能に関する表彰制度

中小企業技能人材育成大賞知事賞

東京都では、都内の中小企業等で技能者の育成技能継承の取組に特に成果を上げた中小企業等を「東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞」として表彰しています。

この表彰制度は、中小企業等における技能者の人材育成と地位向上を図ることにより、東京の産業の活性化と競争力のある東京のものづくり産業とサービス産業を築くことを目的としています。

平成31年度の「東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞」につきまして、下記のとおり推薦募集を行います。

審査については、審査会による調書審査及び訪問審査を実施し、大賞1社、優秀賞3社程度(各部門から1社程度)、奨励賞9社程度(各部門から3社程度)を知事が決定いたします。

推薦方法について

東京商工会議所等の経済団体、業界団体及び区市町村等は、下記の「対象企業の選定基準」に該当する中小企業等について、以下の書類を準備して推薦受付日に御提出ください。

1.提出書類

① 様式1調書(ものづくり部門)(Word形式:54KB) 1部 (記載例 様式1調書(ものづくり部門)(Word形式:67KB)) 

  様式1調書(サービス部門)(Word形式:54KB) 1部 (記載例 様式1調書(サービス部門)(Word形式:61KB))

  様式1調書(建設・建築部門)(Word形式:54KB) 1部 (記載例 様式1調書(建設・建築部門)(Word形式:60KB))

★ものづくり部門、サービス部門、建設・建築部門の部門ごとに調書がありますので、企業・団体の業種に応じて選択してください。

② 様式2 企業・団体概況調べ(Excel形式:26KB) 1部 (記載例 様式2団体・企業概況調べ(Excel形式:26KB))

③ 業務内容がわかるパンフレット、資料等 1部

④ その他の人材育成に関するパンフレット、資料等  1部
  (人材育成の実績に関する新聞・雑誌の記事等、各種免許・資格、表彰状の写し等)

⑤ 事務担当者調査票(Word形式:34KB) 1部

⑥ 調書(様式1)と「企業・団体概況調べ」(様式2)の電子データ

2.対象企業の選定基準

技能者の育成と技能継承、技能者の処遇・地位の向上に努めた中小企業、企業組合及び協業組合のうち、次の1及び2のいずれにも該当する中小企業等であって、かつ3から6までのいずれかに該当する中小企業等になります。

1 都内に主たる事業所を有し、「ものづくり部門」については、「ものづくり基盤技術振興基本法施行令(平成11年政令第188号)」第2条に定める業種を、「サービス部門」及び「建設・建築部門」については、技能者の技能レベルを競う技能五輪全国大会の競技職種に関連する業種等を営んでいること(要綱の別表(Excel形式:34KB))

2 過去5年間の間に法令等に違反した事実の無いこと

3 技能の向上のために技能者の能力開発を積極的に行っていること

4 技能者の処遇・地位向上に独自の取組を行っていること

5 地域や業界における技能継承に積極的に取り組み、その貢献が顕著なこと

6 その他人材育成について独自の取組を行っていること

3.推薦受付

・日時:令和元年6月6日(木)午前10時から午後4時30分まで(正午から午後1時30分までを除く)

・場所:東京都庁第一本庁舎21階A会議室(新宿区西新宿2-8-1)

※恐れ入りますが、事前に来庁時間を担当者へ御連絡ください。

4.留意事項

・提出書類の作成は、提出書類作成の留意事項(Word形式:41KB)参考にしてください。

・提出書類の内容については、後日、事務局職員が事前に訪問して内容を確認させていただきます。

・提出書類については、必ず写しを手元に残していただき、提出日当日も御持参ください。

・贈呈企業が決定しましたら、推薦団体の担当者様へ御連絡いたします。

・表彰式は、令和元年11月中旬を予定しています。

・東京都優秀技能者表彰式と併せて行う予定です。

≪過去の受賞企業の紹介≫

平成30年度受賞企業(PDF形式:24035KB)

平成29年度受賞企業.pdf

平成28年度受賞企業.pdf

平成27年度受賞企業.pdf

平成26年度受賞企業.pdf

平成25年度受賞企業.pdf   平成25年度受賞企業02.pdf

平成24年度受賞企業.pdf

平成23年度受賞企業001   平成23年度受賞企業002   平成23年度受賞企業003   平成23年度受賞企業004

平成22年度受賞企業.pdf

平成21年度受賞企業.pdf

平成20年度受賞企業

ページのトップへ

お問い合わせ先

東京都産業労働局 雇用就業部
能力開発課 技能評価担当
電話:03-5320-4717