【東日本大震災関連情報】  ■震災関連 東京都の緊急雇用就業支援

【インターネット申込フォームについて】  ■脆弱性が指摘されている暗号化方式「SSL3.0」を停止しました。

【熊本地震関連情報】  ■熊本地震に関連する労働相談 Q&Aを作成しました。

トップページ > 雇用・就業の促進 > 窓口でしごと探し・セミナー参加 > 【緊急対策】緊急就職支援窓口

【緊急対策】緊急就職支援窓口

東京都は、東日本大震災で被災された方の雇用・就業を支援するための窓口を東京しごとセンターに設置しています。

緊急就職支援窓口の概要

対象者

・東日本大震災で被災された方で、都内での就業を希望される方

開設日

平成23年8月29日(月)

設置場所

東京しごとセンター(千代田区飯田橋3-10-3)

利用時間

平日:午前9時から午後8時まで、土曜:午前9時から午後5時まで
(日曜、祝日及び年末年始(12/29~1/3)はお休みです。)

主な支援内容

◆求職者向け支援
 ○ 企業の人事担当者OB等、専門知識を持つ「ジョブコーディネーター」が、一人
ひとりの状況に応じてきめ細かな支援を行います。
・職業紹介や求人情報その他関連情報の提供
・各種セミナー、就職面接会等の実施
・就職後の職場訪問等による支援

支援の流れ

◆採用企業向け支援
○ 本事業の対象者を採用した企業への助成金の支給(対象者を6箇月以上雇用すること等の支給要件があります。)
・正社員:60万円(1人あたり)
・6箇月以上の有期雇用契約:30万円(1人あたり)
※一定の要件に該当する場合は、加算があります。
※対象者が被災者の場合は、都内のハローワークの職業紹介により雇用した企業にも支給します。

問い合わせ先

「緊急就職支援窓口」
 東京しごとセンター      電話:03-5211-2900

「電話就職相談(東日本大震災被災者用ホットライン)」
 東京しごとセンター      電話:0570-03-4510
                                 (PHS、IP電話等からは、03-5211-3235)
                   相談受付時間:平日午前9時から午後5時まで
                   (土日・祝日及び年末年始(12/29~1/3)はお休みです。)

「被災者向け求人等の受付」
 東京しごとセンター      電話:03-5211‐5166

ページのトップへ

お問い合わせ先

上記「問い合わせ先」をご覧ください