テレワーク活用に向けた支援

平成30年度「テレワーク活用促進モデル実証事業」
参加企業が決定しました!


中堅・中小企業を対象に、テレワークの導入や利用拡大を目指すモデル企業を募集した結果、
以下の企業に決定しました。


※業種区分の中で五十音順

業種企業名本社所在地
製造業 (株)ウテナ 世田谷区
東洋製罐グループホールディングス(株) 品川区
日都産業(株) 杉並区
情報通信業 アイエイ・コーポレーション(株) 新宿区
(株)アライズ 品川区
インターリンク(株) 千代田区
(株)ヒューマンウェア 千代田区
(株)ヒロケイ 江東区
富士インフォックス・ネット(株) 港区
卸売業、小売業 (株)アシスト 千代田区
(株)ウチダシステムズ 中央区
(株)かがやくコスメ 中央区
学術研究、
専門・技術サービス業
(株)イマクリエ 港区
オーヴ・アラップ・アンド・パートナーズ・
ジャパン・リミテッド
千代田区
(株)電通東日本 港区
(株)ヘルスケアシステムズ 愛知県名古屋市
(東京支店:港区)
(株)モノサス 渋谷区
生活関連サービス業、娯楽業 エルズサポート(株) 新宿区
(株)JTBベネフィット 江東区
サービス業
(他に分類されないもの)
キャンサー・ソリューションズ(株) 千代田区
(株)日本パープル 港区




【参考】※参加企業の募集は、以下のとおり実施しました。

テレワークの導入を強力にバックアップ
~「テレワーク活用促進モデル実証事業」参加企業を募集します~


テレワークの導入や利用拡大を目指すモデル企業を募集し、導入準備から運用までの支援を行う「モデル実証事業」を実施いたします。
実証期間中は、コンサルタントによる手厚いサポートのほか、必要な機器やサテライトオフィスを無料で利用することができます。

企業の皆様の積極的なご応募をお待ちしております。


※以下、ご覧になりたい項目をクリックすると、該当部分が表示されます。
(1)取組内容
(2)支援内容・実証事業の流れ
(3)応募資格
(4)応募方法・募集要項・応募書類様式
(5)公募説明会の開催
(6)お問合せ



(1)取組内容

モデル企業は、テレワーク実施期間中、以下のテレワークの形態のうち、1つ以上取り組んでいただきます。

 ① 在宅勤務:所属するオフィスに出勤せず、自宅を就業場所とする働き方
 ② モバイルワーク:移動中や顧客先、カフェなどを就業場所とする働き方
 ③ サテライトオフィス勤務:遠隔勤務用の施設などを就業場所とする働き方

テレワーク実施期間中、
☆テレワークツールを無償でお貸しします。
☆サテライトオフィスを無料で利用できます。

テレワーク実施期間は、平成30年9月から平成30年11月末まで(予定)とします。
テレワーク実施期間とは、テレワークに取り組む実証モニタリングの期間をいい、導入準備期間は含みません。
実施期間については、1企業あたり2か月以上取り組むものとし、
モデル企業が決定後、担当コンサルタントとの調整の上、決定します。

(2)支援内容・実証事業の流れ

モデル企業ごとの現状・課題を整理し、テレワーク実施をコンサルタントが手厚くサポートします。

実証事業の流れ

※実証事業のスケジュール(予定)等については、募集要項「2 事業内容」をご確認ください。
※モデル実証で得られた事例の発信にあたっては、企業名を公表させていただきますので、
 あらかじめご了承ください。

(3)応募資格

テレワークの形態

 「在宅勤務」「モバイルワーク」「サテライトオフィス勤務」の1つ又は複数の形態について
 導入又は利用拡大に取り組むものであること

モデル企業の要件

 ①テレワークの導入状況について、以下のいずれかの条件を満たしていること
  ア:テレワークを新たに導入しようとする企業であること
  イ:テレワークを導入済みであり、テレワークの対象者拡大等による利用者の増加、
    新たなテレワークの形態の導入等、テレワークの利用拡大を目指す企業であること。
 
 ②都内で事業を営んでいる中小・中堅企業等であること
  ・都内に本店登記がある、または支店・営業所等の事業所が都内にあること
  ・常時雇用する労働者数が999人以下であること

 ※その他要件あり
  詳細は、募集要項「3 応募資格」をご確認ください。

テレワーク実施者の要件

 ①原則として、雇用保険に加入していること
 ②原則として、都内の事業所に勤務し、かつ、都内又は隣接県に在住する者であること
 ③テレワークの実施期間中に、平均して週1回以上テレワークに取り組むこと

 ※モデル企業は、常時雇用される従業員を2名以上対象者として選出すること

(4)応募方法・募集要項・応募書類様式

募集企業数 : 中堅・中小企業20社程度
       ・応募多数の場合は、審査によりモデル企業を選定し、選定結果を通知します。
       ・東京都HPで選定された企業の名称、業種及び本社所在地等を公表します。

募集締切  : 平成30年7月17日(火)必着

応募方法  : 応募書類をダウンロード後、ご記入いただき、企業・団体の代表印を押印の上、
        応募先まで郵送かご持参ください。

※募集要項、応募書類様式を以下よりダウンロードし、ご確認ください。

募集要項 PDF
申請書 PDF Word 記入例
誓約書 PDF Word
事業所一覧 PDF Word

(5)公募説明会の開催

本事業に興味をお持ちの企業様対象に、下記の日程で公募説明会を実施いたします。
各回ともに、説明会後にはテレワークツールの体験時間もございますので、お気軽にご参加ください。
※モデル事業への応募には、説明会のご参加は必須ではございません。

日時 : 【第1回】 平成30年6月25日(月) 13:30~14:30
     【第2回】 平成30年7月 5日(木) 13:30~14:30
      ※第1回と第2回の内容は同じです。参加ご希望の場合、いずれかにお申し込みください。

場所 : 東京テレワーク推進センター セミナールーム 
     (東京都文京区後楽二丁目3番28号 K.I.S飯田橋ビル6階) Googleマップ

申込 : 東京テレワーク推進センターWebサイトよりお申し込みください。
     https://tokyo-telework.jp/seminar/tw_seminar/20180625.html

(6)お問合せ

お申込み、応募に関するご質問・ご相談は以下の窓口宛にお電話またはメールでご連絡ください。

東京テレワーク推進センター「平成30年度 東京都テレワーク活用促進モデル実証事業」公募係
※営業時間:平日(国民の祝日、年末年始を除く)9時から17時まで
TEL :03-3868-0708
Mail :info@tokyo-telework.jp新しいウインドウを開きます




★平成29年度「テレワーク活用促進モデル実証事業」参加企業等の取組を掲載した
 「東京発!都内企業に学ぶテレワーク実践事例集」を発行しました。

 ↓↓以下のページよりPDFファイル形式でご覧いただけます↓↓
 http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/hatarakikata/telework/company/



ページのトップへ

お問い合わせ先

東京テレワーク推進センター
電話:03-3868-0708