データシート

IDフリガナナカジマ イチロウ 性別生 年更新年月日連絡先
11021氏名中島 一郎 1937 2010/05/10 能力開発課 
勤務先名称有限会社 いっせい工房 役職等専務 
専門分野  ・職業能力開発(被服・家政)
  ・東京都優秀技能者(繊維・衣服関連)
技能の概要  ・明治の初め、和服の上に着る外套。男は「大和コート」、女は「吾妻コート」が日本人の手で生み出された。私が師事した親方の親方は、銀座に店を構え、「コート仕立の名人」と讃えられた人。私はこの技術を受け継ぎ、当時のまゝの仕立てが今でも出来る。見事なこの技術を現在もっていて、生かしているのは私のほかに知らない。
関心事項  ・私が持っている「外套仕立の技術」 幾人かの後進に覚えて欲しい。私は2人の若者に仕込んだのだったが、不幸にして2人ともガンで逝ってしまった。
資格など  ・中央洋服技能者共同養成所 学術最優秀
  ・江東区優秀技能者
  ・洋服職業訓練指導員免許
  ・東京都優秀技能者
  ・高島屋呉服部技術主任
所属学会、
団体など
  ・東京都洋服商工協同組合
  ・高島屋 高栄会
  ・松屋 松睦会
講師実績  ・着易いコートを作る 女もの: 神奈川県和裁協同組合、労働局、横浜市商工会議所(08年6月)
  ・着易いコートを作る 男もの: 神奈川県和裁協同組合青年部、横浜市労働局、商工会議所(08年7月)
  ・和服のコートの歴史 作り方 一般知識: (株)銀座松や呉服部(08年9月)
  ・新しいマントウを作る 男・女・用: 神奈川県和裁組合青年部(08年9月)
  ・コートについて一般知識 特に仮縫いについて: (株)銀座 もとじ(08年10月)
  ・新しいマントウを作る 第2回: 神奈川県和裁協同組合青年部、横浜市労働局、商工会議所(08年10月)
  ・フードの基本、ステンカラー、マントウに付了: 神奈川県和裁協同組合青年部、横浜市労働局、商工会議所(09年3月)
著作、論文 
一 言私は時々講習会を行っている。この中から私の技術を完全に受け継いでくれる若者が早く現れてくれることを祈っている。仕立てコートは全て仮縫いつき、補正技術はテーラードカッティングを活かしている。お客の満足度は、いや高い。 
  
戻る

  労働相談情報センター各事務所
  職業能力開発センター・校・分校
  雇用就業部能力開発課技能評価担当03-5320-4717
  雇用就業部能力開発課地域人材育成係03-5320-4719
  雇用就業部労働環境課雇用平等推進係03-5320-4649